2012年07月22日

◇静中グループ 夏季の節電について

いつも静中をご利用くださいましてありがとうございます。2012年夏季の節電対策についてお知らせいたします。

1.駅構内のLED照明化、および消灯
駅構内の照明につきましては順次LED照明へ切り替えております。全駅完了は2013年3月を予定しております。また、夏季(8月1日〜9月30日)は一部照明を消灯させていただきます。ご迷惑をおかけいたしますがご理解ご協力をお願いいたします。

2.待合室の冷房28度設定
待合室の冷房の設定温度を28度設定といたします。

3.自販機の照明消灯
自販機の照明を24時間消灯します。なお購入は通常通りです。どうぞご利用ください。

4.駅職員、および乗務員の帽子脱帽とノーネクタイ
駅職員、および乗務員の暑さ対策、節電対策としまして、帽子の脱帽とノーネクタイを許可しております。なおこれは軽装をすることによって冷房の設定温度を上げ、省エネを実現するというクールビズとは別の試みです(気温上昇での職員、乗務員の集中力の低下、熱中症の危険が高いため、静中では実施しておりません)。

5.車内照明一部消灯
車内において一部の蛍光灯を抜き消灯いたします。1両当たり約4本をカットします。

6.車内LED照明化
一部車両の車内照明をLED化しております。2013年3月までに10編成の電車で車内照明をLED化します。

節電対策でお客様にご迷惑をおかけいたしますが、節電へのご理解ご協力をお願いいたします。なお、列車本数の削減等は実施する予定はございません。なお電力が逼迫した場合は、急遽列車本数の削減や運休の可能性もございます。あらかじめご了承ください。

以上

(なお、ここに記載されている内容はすべて架空ですので、ご注意ください)
posted by 静中管理人・副管理人 at 16:00| 架空鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。